山登り

芳賀郡益子町
雨巻山
あままきやま:533m



                  



2017,4,6 訪問


(時間やルートは参考にしない事)
              
 遠出の山歩きや長歩きをした後、いい加減な年だから疲れが長く残る時がある.それでも天気が良かったりすると、ちょっと山歩きしようかな、等とソワソワしてきたりする.そんな時リハビリ的に歩くのが雨巻山だ.どのルートをとっても厳しい所はないし、危険個所もない.それ程展望がある訳じゃないのだけど、それでもコース途中には開けている所もあり、ベンチなど設置されていてゆっくり過ごせる.

 但し、祝日や休日などは訪れる人が多い.駐車場もすぐに満杯になってしまう事が常.人気の場所であるのです.

 暖かくなってきた昨今、少しはお花でも咲いてやしないかとばかり出掛けてみたのでした.帰路は沢コースで軽く周回.

 特にコース説明とか、レポ的要素はありません.記事にする様な出来事もなかった為、画像onlyのダイジェスト版で・・・・


駐車場 10:35


登山道に入ってすぐ、動きは速かった


三登谷山


山頂からの眺め



展望コース分岐から あの三角の所でお昼にしましょう




しかし風が強いので少し戻った岩場の陰に隠れてお昼




いつも撮っているけど、雨巻山.手前は稜線



ミヤマシキミ?


この赤い実、ずっと残っています.鳥は食べないのでしょうか?


展望台へ行く途中ロープが張ってあり、何かと思ったらエンレイソウ


展望台


カタクリの群生地 (他に比べると小規模)


状態良く咲いてるのをカシャッ



露出倍数をあげて、オーバー気味に撮ると雰囲気が又違いますどうでも良いけど・・・)



山頂に戻って・・・ おや? 此処では風がありません 12:40


此処から左に折れ、沢コースを下ります(コースの表示はありません)


水はポタリ、ポタリ 飲むまで溜まるには何時間かかる?


沢沿いにはエンレイソウがワサワサ 囲うロープはありません



キクザキイチゲ




淡い紫のものも




ニッコウネコノメソウ(だと思う・・)



カタバミ?


一輪しか咲いてないニリンソウ



沢コースの核心部 3−4m位の滝があり、その右岸を下ります.岩は良く滑りますが、注意して下れば問題ありません

駐車場帰着は 14:45  Photo Nikon P7800 二代目 

HOME  /  閉じる

当レポは
写真撮影だったり適当に歩いたりで、時間やルートは参考になりません.
仮に当レポを見て行かれる場合は予め情報を収集していただき、計画を
充分に立ててから実行して下さい.